ネットは楽しいところでもあるけれど、とても危険な場所でもある。
それを痛感しました。
顔が見えないため、相手を騙すのは簡単。
出会いが欲しい女の子の振りをしたサクラ。
また、完全無料の掲示板やTwitterには、援デリやギフト券詐欺ばかり。
ネットで家出少女を探すのは、不可能なのか?運任せなのか?
こんな気持ちにもなってしまいました。

 

 先輩が、言い出したのです。
「出会いが欲しいなら、安全に利用出来るサイトを神待ちサイトにすべきだ」
「安全に利用出来る?そういう場所って、ネットにあるんですか?」
「数は極端に少ないが、存在はしている」
「それ、何なんです?」
「それは人気の、大手出会い系サイトだ」
老舗と言われる大手の出会い系サイトが、ほんの少しだけあるようです。
サクラを雇わない。
女の子を集める努力をしている。
悪質な利用者を、ちゃんと排除してくれる。
「年齢確認が必要だから18歳以上じゃないと利用できない。JKなんて手を出したら逮捕される危険性があるから絶対やめておけ。18歳か19歳の、JKの雰囲気のある女の子で我慢だ」
この部分だけは怒られてしまいました。
サクラもいなく、出会いの欲しい素人の女の子が集まってきているのが、大手の出会い系サイトなのが分りました。
「俺が使っているのが、ハッピーメールなんだよ。あとはJメールも利用する。実際、神待ちを探せたよ」
先輩が神待ち探しに成功。
これは聞き捨てならない感じでした。
大手の出会い系サイトの中で、神待ち探しをすることが、セフレの作り方に繋がっていく。
利用する気満々になっていました。

 

 神待ちについての、注意点も語り出してくれました。
それは、自分が想像していたのとは違っていたことでした。
噂されていることとは、多少は違うこともあるんだなと、感心してしまいました。

 

定番サイト登録無料
神待ちサイトBEST5
神待ち女子を探してセフレにしてみたい方は必見